本文へスキップ

研光通商株式会社は化学工業薬品、健康・栄養補助食品等を得意とする専門商社です。

研光通商株式会社

Englishgotolink1

会社方針

会社方針

経営理念

concept
地球環境の保全に豊かな健康生活の促進に、世界のより良い健康・栄養補助食品原材料、医薬・製薬用原料、化学工業用薬品、食品・飼料添加物等の輸出入取引を通じ、社会貢献することを基軸とし、「誠実」、「創造性」、「チャレンジ精神」、「協力精神」、「自己責任」を至上の行動原理とします。

policy1

経営方針

policy2


御挨拶

ceo_photo当社は1965年12月の創業以来、化学工業薬品の輸入販売から始め、ヘルスケア製品、食品関連品、飼料関連品、医薬中間体、産業資材などの輸出入貿易商社として事業拡大に努めてまいりました。

1994年には米国ロサンゼルスにソフトカプセル工場(Soft Gel Technologies, Inc.)を設立し、ヘルスケア製品メーカーとしても大きく知名度を上げてきました。 一方ドイツ、中国、インドにも現地法人・支店を開設し、世界のユーザーの多様なニーズに対応できる販売網、購買先の体制を構築しております。

アジアを軸にした貿易商社として(米国ではメーカーとして)、今後とも必要とされる製品を、必要とされる市場に効率的に提供していくことを目標に、各拠点との連携を取りながら、全社員一丸となって製造及び販売の更なる拡大に努めてまいります。その結果として、全社員、関連会社様、株主様及び社会への利益の還元につながると確信し、次の世代に引き継いでいける企業を目指します。

私、代表としましても、その企業はその経営者の器以上には大きくならないとの戒めを念頭に、
重責ではありますが、みなさまの期待に沿えますように効率経営の基、更なる社業発展に努めたいと存じます。

今後とも尚一層のご支援を承りますよう重ねてお願い申し上げます。

代表取締役社長


会社沿革

1965年 12月 設立/資本金540万円 初代社長 土部 聰福
1992年 7月 大阪支店開設
1994年 5月 米国現地法人Optio Health Products Inc.を設立/資本金5万米ドル
1994年 9月 米国現地法人Soft Gel Technologies Inc.を設立/資本金50万米ドル
1997年 1月 インド・ムンバイ支店開設
2000年 4月 オプティピュア・ジャパン有限会社を設立/資本金300万円
2001年 5月 ロシア・モスクワ支店開設
2003年 3月 中国・上海支店開設
2003年 4月 米国現地法人Kenko Holding Company Inc.を設立/資本金697万米ドル
2004年 6月 中国合弁会社Kenko-Bally Enterprises(ShenZhen)Ltd.(研光百利貿易(深圳)有限公司)を設立/資本金30万米ドル
2004年 7月 中国合弁会社Kenko-Bally Hong Kong Ltd.(研光百利香港有限公司)を設立/資本金77万香港ドル
2005年 7月 ドイツ合弁会社Beckmann-Kenko GmbHを設立/資本金5万ユーロ
2006年 9月 中国現地法人Kenko(Qingdao)Co., Ltd.(研光(青島)通商有限公司)を設立/資本金30万米ドル
2006年 11月 米国現地法人 Kenko International Inc.を設立。同年12月、Kenko USA Inc.を吸収合併し、存続会社となる。/資本金115万米ドル
2007年 5月 ドイツ合弁会社 Beckmann-Kenko GmbHを子会社化(持株比率を50%から60%へ変更)/資本金5万ユーロ
2012年 11月 福岡営業所開設
2013年 6月 中国現地法人Qingdao Kenko Co.,Ltd.(青島研恒通商有限公司)を設立/資本金20万米ドル
2014年 1月 第2代社長 松尾 寿三 就任
2015年 6月 第3代社長 芋生 龍哉 就任
2015年 12月 創立50周年


バナースペース

  • banner_business
  • banner_access

研光通商株式会社

〒101-0032
東京都千代田区岩本町3-1-2
岩本町東洋ビル4F

TEL 03-6821-8061(代表)
FAX 03-6821-8060